Processingでプログラミング入門

研究室が始まった岡野です。

研修でProcessingを教えてもらい、「これはプログラミング入門にイイ!」と思ったので、ここで紹介します。

  1. Processingとは

    …そんなことはWikipediaさんに任せて早速やってみましょう!

  2. Processingのインストール

    Processing.orgのダウンロードページよりダウンロードします。
    対応するOSを選び、ダウンロードします。
    ここではWindows(64bit)を選びます。

    数分後。。

    ダウンロードしたzipファイル「processing-2.0b8-windows64.zip」(現在)を展開します。
    展開先はどこでも構いません。
    これでインストールは終了です。
    簡単でしょ?

  3. Processinの使い方

    展開先の”Processing.exe”を実行します。

    size(200,200);
    text("Hello World!", 30,100);

    と入力し、再生ボタンを押すと実行されます。

  4. 備考

    Processing.orgにはサンプルコードが沢山あるので、いろいろ試してみると良いでしょう。

    main関数が無かったりC言語との違いは多々ありますが、Visual Studioに比べてインストールも一瞬で、アクションゲームなどのGUIアプリケーションも簡単に作れるので、プログラミング入門者にはもってこいだと思います。

    是非みなさんもお試しを。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中