かわロボ 割れちゃった…

misosoupsiteです。以前より我々のチームはかわさきロボット競技大会にむけて機体を製作していたのですが、ここで大きな問題にぶちあたりました。なんとアルミ板でつくろうとした機体が曲げ加工の最中にわれてしまったのです。

以下が写真です。Image_3d0b545

 

ぱっきりわれていますね…。これ実はただのアルミではなくジュラルミンという合金のアルミ板を使用したからなんです。このアルミ板、強度は非常に強いのですがなにしろ曲げ加工性が非常に悪くて曲げるとこんなにもぱっきりと割れてしまいます。びっくりですね。悲しいことですが、もうこの機体は使い道がないので廃棄し、今別のアルミ板で作りなおしています。今度は使ったの5000系といわれるアルミです。具体的にはA5052という合金でマグネシウムがちょっと入っています。こんどは曲げてもわれない…予定です。

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中