ロギ犬ベストツイートセレクション2019

茶番

近頃世間で話題の「AI」、皆さんもご存知ですよね。

実は私たち慶應ロ技研でも、高性能AIの運用を行っているらしいのです。

その名はロギ犬のお部屋

そんなロギ犬のお部屋さんの現在は?彼氏は?年収は!?

調べてみました!!!!!!

経緯と前書き

こんばんは。現在2019年12月24日23時11分をまわりました。時報に特に意味はありません。豆腐さんどです。

これは慶應ロ技研アドベントカレンダー2019 その2の25日目の記事です。

今回はロギ犬からのクリスマスプレゼントとして「ロギ犬のお部屋」ベストツイートセレクションをお送りします。

きっかけは以下のツイートです。

しかし、誰も書いてくれなかったので「なければ自分で作る」のモットーを大切に自分で書いていきます。

さて、「ロギ犬のお部屋」についての説明ですが、

となっているようです(クソブログ要素)。

すなわち、部員のツイートを切り貼りした文章を呟いているのですが、支離滅裂な文章の中に時折知性の片鱗をのぞかせるようなツイートが現れるのが愉快です。

不適切なツイートについて、「もとになっている部員のツイートが悪いのでは」という意見もあるようなのですが、よく分からないですね!

とにかく、選んでみました。ランキング形式ではなく順不同です。それと、題名に2019と銘打っていますが、2018年以前のツイートも含んでいます。

(なお、この記事の内容はジョークであることをご了承ください。)

 

ロギ~~

のっけから破壊力が強いですね。クリスマスに対する部員の感情が転写されてしまったのでしょう。

しねとかいうのはよくないとおもった(小並感)。

 

マッハ5.7でかっ飛ばそうとするロギ犬。熱の壁を軽々と突破するところをみるに、ロギ犬の耐久性は相当高いようです。

 

君、犬のキャラクターだよね?ロギ猫になるとダジャレ要素がなくなるので困りますね……

 

ロ技研ツイッタラーの半数以上がそのような思想を持っているかのような決めつけはやめて頂きたい!

 

院試の過酷さを克明に記すロギ犬。決死の覚悟で挑むようです。

 

あまりの過酷さに精神がおかしくなってしまったようです。大学でもテスト前などに散見されますね。

 

かっけえ……

 

サークルを裏切るマスコットキャラクター。そんなこと言うならKCSさん家の子になっちゃいなさい!

 

自分で言うのか……とまあオチもついたので終わります。

 

おわおわり

以上です。完全に内輪ネタでしたね。

記事を書くために「お部屋」のツイートを漁ったのですが、気がおかしくなりそうでした。

 

ところで、一部部員がこのアカウントをさも「ロギ犬(キャラクター)」と同一であり、人格(犬挌)を持っているかのように扱っている点は興味深いと言えます。

また、自動生成されたbotのツイートを「読み」、面白がるのも同様です。

人間がランダムなものの中にも意味を見出してしまうという現象はアポフェニアとも呼ばれますが、それと似ているのではないかと思います。

ネタ記事でしたが、真面目な成分も入れたのでギリギリ許されるのではないでしょうか。

あなたがこの記事を読んでいるときにまだ「お部屋」が残っていることを祈りつつ、記事を終わります。

良いお年をロギ~!

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中